2010年02月25日

WinUSBを使おう2~構成編~

まず構成をメモっておく

APL
USER.DLL
WinUsb.lib
WinUsb.sys

Device

上から黄色がUSER層
真ん中緑がKERNEL層
下がハードウェア

ちなみにDDKで用意してくれてるのは太字斜体の部分
WindowsのDriver的に言うと
WinUsb.lib(.dll)がUSER-MODE Driver
WinUsb.sysがKERNEL-MODE Driver
になる

WinUSB Driverはあくまで汎用Driverなので基本的な
「初期化」「読み」「書き」「終了」「設定」だけです。

Deviceとの細かな通信制御には「USER.DLL」が必要。
まっいきなりAPLって場合もあるのかもしれませんが。






ayuthky_m at 11:20│ WinUSB | driver