DLL

2010年02月26日

WinUSB を使おう8~API編(1)~

やっとWinUSBのインストールから開放された!
これからUSER.DLLを作成する準備です。

構成編で説明したように

実はまだWinUSB Driverは使えないのです。

WinUsb.lib(.dll)というUSER-MODE Driverを取り入れないといけません。

基本的にはバイブル「WinUsb_howto.docx」の「How to Use the WinUSB API」のパクリです。

では必要な手順
(1)WinUsb.libをリンク
XPは「WINDDK/BuildNumber/lib/wxp/i386」
Vista以降「WINDDK/BuildNumberl/ib/wlh」

(2)WinUsb.hをインクルード
「WINDDK/BuildNumber/inc/ddk」

(3)Usb100.hをインクルード
「WINDDK/BuildNumber/inc/ddk」
(BuildNumberはDDKのVersionのことです)
この記事記載時は7600.16385.0です。

とりあえずこれをおさえておけばWinUSBのAPIが使えるようになるはずです。


ayuthky_m at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)