Linux

2014年12月16日

小規模開発でのGit活用方法(2)~環境整備~

ではGitをつかってみよう

Linux

1)Fedora/CentOS/RetHat
$ yum install git-core
2)Ubuntu/Debian
$ apt-get install git


Windows 
  • ライブラリ

  Git for Windowshttp://msysgit.github.io/

  Gitライブラリが簡単に入手できるようになった。
  Windowsでも以前は導入の手順が困難で避けられていたが現状困ることはなくなった 

  • クライアント
  
(ア) SourceTree (http://www.sourcetreeapp.com/)
Atlassian社が提供している無料クライアントツール
MercurialとGit双方使える
Bitbucketとも親和性が高い
sourcetree_hero_win_full_interface_windows




  (イ) TortoiseGithttps://code.google.com/p/tortoisegit/wiki/Download?tm=2
ContextMenuDirControl















 TortoiseSubversionに使い慣れていた人に朗報
   ソースフォルダで右クリックです





ayuthky_m at 13:54|PermalinkComments(0)

2011年05月26日

Lpic受験記

実はお仕事にあぶれて、会社からお勉強してきなさいとお達し
某ITスクールに日々通っております。

Linux Server構築のお勉強ということで
学んでたのですが、多少なりとも業務でLinux君はやっていますので
さらっと実習は終わってしまった。
ついでにLpicの試験対策講座も受講させてもらい
せっかくなので受験したのでした

Lpicとは
http://www.lpi.or.jp/

Level2の対策を先にやってしまったのですが
この資格下位のLevl1を取得認定されないと上位のLevel2は認定されないという
ベンダー資格っぽいしくみ 
1万5千円×4試験(101,102,201,202)= 6万円

Level2はスクール様の素敵な模擬問題のおかげでばっちりだったのですが
Level1はまぁまぁ大変でした。細かいコマンドのOptionとかさー
実務じゃmanかぐぐって探すしさ。

でもおかげでviスキルがあがったと思う(いまさら・・・)
Linuxでエディタといえばgeditかemacsを使ってたヘタレ
なのでこれで少しはまともなエンジニアになれるか。

でもさクレカの請求が恐ろしいわ。

ayuthky_m at 16:42|PermalinkComments(0)