SourceTree

2015年07月16日

小規模開発でのGit活用方法(3)~リポジトリ~

ローカルリポジトリとリモートリポジトリ

local_repositories



GitにはSubviersionにないものがあります。
それは「ローカルリポジトリ」です。

集中型と呼ばれるSubversionには「中央リポジトリ」のみ存在して
変更するコードのみを保持している状態です。
しかし分散型のGitには必ず作業する場所(マシン、個人、フォルダにかかわらず)
個々の「ローカルリポジトリ」が存在します

むしろ最小単位での作業は「ローカルリポジトリ」だけで作業は完結できます
少人数と言わず一人でも完結したソース管理ができるツールです

今回は少人数での作業を想定しているので
「中央リポジトリ」と同じように作業共有できる「リモートリポジトリ」を準備します





 

ayuthky_m at 15:46|PermalinkComments(0)

2014年12月16日

小規模開発でのGit活用方法(2)~環境整備~

ではGitをつかってみよう

Linux

1)Fedora/CentOS/RetHat
$ yum install git-core
2)Ubuntu/Debian
$ apt-get install git


Windows 
  • ライブラリ

  Git for Windowshttp://msysgit.github.io/

  Gitライブラリが簡単に入手できるようになった。
  Windowsでも以前は導入の手順が困難で避けられていたが現状困ることはなくなった 

  • クライアント
  
(ア) SourceTree (http://www.sourcetreeapp.com/)
Atlassian社が提供している無料クライアントツール
MercurialとGit双方使える
Bitbucketとも親和性が高い
sourcetree_hero_win_full_interface_windows




  (イ) TortoiseGithttps://code.google.com/p/tortoisegit/wiki/Download?tm=2
ContextMenuDirControl















 TortoiseSubversionに使い慣れていた人に朗報
   ソースフォルダで右クリックです





ayuthky_m at 13:54|PermalinkComments(0)